ARCHIVES
TAGS
セントラルアイドリグシステム
IMG_0117.jpg
敬遠されがちなType4エンジンでATのType2。
現車はしっかり純正のキャブレターが装着されてるので、エンジンがダメでない限りは調子良く走れるはずです。
初見の車両なので、どんな具合で手が入れられれるのか?&各部に問題点がないか?を実際に触れながら、ここはこうしてあげたらなんて具合にイメージしながら、探る必要があります。
これが地味でなかなかな内容。
でも重要。

現状では色々と良くない条件がありますが、そんな状態で探った結果、改善できると判断しました!
やりがいありますね♪

IMG_0120.jpg
1973-1974のツインキャブにのみ備わるのが、セントラルアイドリングシステムなるものです。色々言われてるType4エンジンでのキャブ、ワーゲン社は一つの答えをすでに出しています。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<Idle mixture enrichment | lens >>