ARCHIVES
TAGS
パサウ
IMG_2238.jpg
ジャンボリーはこれで!と頭にはあったもの、いつも通りギリギリになって取り掛かる事になったウエストファリアのトレーラー,パサウちゃん。

DSC_0056.jpg
SWAPMEETの準備時間もなく、荷物を積んだのは出発前になって、、、
それでもビートルでは積み切れない量の荷物が積み込む事が可能になるあたりが、カーゴトレーラーならではで改めて関心です。

DSC_0029.jpg
そして丸三ちゃんにヒッチメンバーを装着し配線を引いて補記類の点灯を確認したのが、大丈夫か?って時間帯。hahaha.
丸三ちゃんはSが付かない1300cc,さらにギア比を考えると1600ccに比べ非力で走らないモデルになりますが、実際に試みた所、全然牽引可能でした。
さすがWESTFALIA!です。
シンプルながらもしっかりと考えられた特別なトレーラーだと思います。
内輪差もほぼなく、自分が走った場所と同じ場所をトレーラーのタイヤがなぞってくれます。

個人的には空冷VWで牽引するならERIBA以上にWESTFALIAだと思います。
ERIBAに比べて探すのが10倍困難だって理由はありますが、WESTFALIAトレーラーが一番似合うのは間違いなく空冷VWだと思います。
さらに、空冷VWでの牽引車輛は希少なスチールタイプのWESTFALIAがベストマッチです。日本でもこの価値観がスタンダードになるかな??
10年後が楽しみです♪

一般的なカーゴトレーラーと比べたら圧倒的に高額で驚かれる方が多いかと思いますが、理由はシンプルです。
まず、第一に素敵だから国産と比べるまでもない。ものが違う。
本国での価値観に合わせた結果です。
エリバ以上に探すのが難しく価格はエリバと同等かモデルによってはエリバの5倍以上します。さらに現在は一部がみるみる高騰中です。

では何故に安価で売るのか?
国内の価値観ではハードルが高く難しいと思ってるからです。
それでも新たな価値観を浸透させたいからです。
素敵だと思うものを空冷VWシーンに増やしたい。
やっぱり素敵なWESTFALIAトレーラーを最も輝かせるのは空冷VWだと思ってますから、空冷VWオーナーさんへのプライスです。
ひねくれた意見としては売れなくても自分のものにしてもいいと思ってる!?
最後に、不慣れな国内新規登録になりますので、お勉強を兼ねてです。
追加でやってみたいのがボディーをブルーグレーかクリームイエローに塗装し、フェンダーを黒にてリペイント♪素敵すぎるかも。

さぁ、いらっしゃい♪
FOR SALE!!! ¥882,000- in tax
Check!:WESTFALIA PASSAU KD
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<あれから | にらめっこ >>