ARCHIVES
TAGS
プレッシャープレート
DSC_0084.jpg
病は気からなのか?漢方が効いたのか?
昨日とは打って変わって、目覚めからホッと出来ました。

画像のプレッシャープレートには普通と異なる問題が2カ所あります。改善を試みたのですが、交換になりそうです。。。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
頼むぜ漢方♪
kanpou.jpg
本日朝方から動いたのですが、寝不足のようでパリッとせず。
思えば随分味わった事のない風邪に似た症状?
お仕事の方もバタバタなんですが、今日は早めに寝て明日を迎えてみる事にします。風邪なんかひいてる場合でないので、何とかなると思います。

オヤスミナサイ♪
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
Wake up!
DSC_0046.jpg
5年ぶり?
エンジンに火が入り、
エンジンの状態を把握、
問題なさそうなんで下ろした。
で、エンジンが下りてないと出来ない作業に取り掛かります。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
オイルサンプ
oil sump.jpg
通常の状態からオイルサンプを装着する人もいれば、取り外す人もいます。
それと備わってるサンプを別のサンプに交換する人もいます。
まれなパターンですが、車高が低いためSCATのオイルサンプに変更して、ロードクリアランスを少しだけ、かせぎたいとの事で交換しました。




固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
Carry on
IMG_0507.jpg
「キングピンやリンクピンにガタがありますね」なんて話しではなく、キングピンやリンクピンにグリースアップした際に溢れ出たグリースまみれなスピンドルが気に入らない。
なんで気に入らないのか?経験がそう思わせるのか?とにかく気に入らないものは気に入らない。
錆びなくていいかもなんて意見はガリガリ掃除してみると驚くと思う。

グリースまみれになったスピンドルでディスクブレーキが備わってたり、拘りのホイールを装着してかっこいいと思うのも結構だが、表面的に求める物と内面的に求める物のバランスを考えてやると、もっとかっこいいと思う。
そして、このバランスの悪いワーゲンを維持する事はとても大変。
遊びで楽しむにはいいが、長い事大事にしたいとなると考え方を改める必要があるかもしれない。それにかっこよくない。

IMG_0551.jpg
うちは分かりやすい表面的に求める物よりも、内面的な物にウエイトを置いてしまうので、分かりにくいお店だが、専門店だからこそ内面的な事を色々と提案出来ると思っています。

それが出来て、分かりやすい表面的な事に手を入れたら圧倒的にかっこいい車になると思います。圧倒させたい人、内面的な事に手を入れたい人、バランスを把握したい人、まずはお茶でもしますか?
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する