ARCHIVES
TAGS
ジャンボリー
IMG_2436.jpg
お疲れさまでした♪
今日は素敵な一日になりました。



固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
Start up!!
IMG_2410.jpg
フューエルタップを取り外して確認。
この年代のはパイプも細く構造も以降のタイプに比べると複雑なんで状態が把握出来ていない場合は、一度は確認しておきたいと思う所です。

IMG_2414.jpg
パイプの通りを確認してキレイキレイしてフィルターを交換して戻しました。

IMG_2422.jpg
そんな彼?が太陽を見る事は当分ないだろうと思い、
裏返しにして太陽の下で撮影。

IMG_2458.jpg
そして装着して漏れを確認。

IMG_2431.jpg IMG_2433.jpg
ちょっとした事ですが、プラス頭のネジが付いていたので、長さが異なりますがマイナス頭に変更。
オーナーさんが知らなくても気が付かなくても、うちでいろいろお願いしてくれてて方向性や価値観を理解した車両に関しては、自分が気が付いた範囲の内容で無償で改善可能な場合は対応しちゃってます。自己満足の世界ですね♪
人の手が入れられた感プンプンな雰囲気を、あたかもいじられずに普通に乗られてきたかのような状態にします。だから誰も気が付かない本来の姿や内容になっていきます♪

IMG_2451.jpg
そして約一年ぶり?エンジン始動。
事前にプラグやポイント等に手を入れていたので時間は経過していますが、問題なく日が入りました!
朝までに着地して試運転したいと思う今日この頃です。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
about 2 years
IMG_2441.jpg
個人的に空冷ワーゲンシーンの鈑金塗装は大きな課題です。
その中で期間、価格、内容も一番を目指してます。
これら3条件、共に真似出来ない程に追い込んで取り組んだリペイントから約2年...

うちに足を運ぶ方は御存知かと思いますが,、雪の日も雨の日も霜が降りる日も悪い言葉でその間放置状態にありました。
昨年のホットロッドカスタムショーも一年分の埃を水拭きして(傷付くのに)WAX掛けで展示。
はっきり言ってドMですね♪そんなことする人はまずいないでしょう。
それだけ本気で試しています。

内容は外側のみ同色にてリペイントといった世界でも最も多くみられる内容のリペイントです。ただし剥離を行ってのリペイントになります。
松竹梅に表すと竹です。
これをうちのスタンダードと考えています。
内容は新たに別ページを作成しご紹介したいと思います。
その内容の1つに一年に一度無償にて磨きを入れます。
それを2年後まで行う予定です。2年で2度の磨きを行います。
これは塗装が馴染む?のに2年位掛かるため、2年後にやっと推定していたペイントになります。

IMG_2443.jpg

IMG_2444.jpg IMG_2445.jpg
鳥の糞、水垢、しみが悲しくもあり放置を物語っています。
2年経って初めての磨きに出発しました。楽しみですね♪
なかなかいつも通りに段取りが悪い感がありますが、ジャンボリー前日って事で結果オーライって事ですね。当日は最も輝いた一台になるでしょう♪hahaha

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
フィフティーズなタイロッド。
IMG_2342.jpg
買おうと思っても普通に購入は出来ない昔のタイロッドエンド類を塗装してもらいました。エンド部分はブラストせずに磨いて塗装となるので、パウダーコートはやめました。

IMG_2347.jpg
そんなタイロッドにはグリースニップルが備わっています。
これまた特殊なグリースニップルなんでブラストして鍍金しました。

IMG_2351.jpg
一番手前に見えるのが通常?といっても特殊な分類になるニップルです。
鉄に鍍金されたもので一般的な真鍮に鍍金の物ではありません。
錆びないようにだと思います。
それに対しておくに見えるのがVWに備わってるニップルです。
アングル部分のスペースの問題からかネジ山部分が短くできており、本来はおさまってるはずのスプリングやボールが、かしめることなく装着されています。
そこでなくさないようにばらして鍍金にだしてました。

IMG_2360.jpg
そして装着♪
ス・テ・キ♡

IMG_2367.jpg
もう一個の素敵はブレーキのストップランプスイッチです。
比較的N.O.S.が探せますが、あるものを無駄にしたくないので,ブラストして鍍金です。マイナス頭のネジも当然ブラストして鍍金♪

IMG_2377.jpg IMG_2376.jpg
ブレーキフルードタンク〜マスターシリンダーまでのブレーキフルードパイプのフレア加工が各部と同様のダブルフレア加工でコンベックス仕様になっていたので、問題ないのかと思いますが、本来のフレア加工に加工し直して装着しました。
そしてブレーキフルード交換が終了!
でも、まだ走り出せない,,,

IMG_2380.jpg
夕方にはHI-STANDARDの右リアの車高調整をしました。
時間がない中で組付たままだったのですが、トーションバー自体の左右差で右側が落ち気味なままでしたので修正。時間が空いてからの組み付けでしたので、思い出せず、一度同じ角度にて組付け確認♪と思ったまま4ヶ月...
左に比べて角度を付けました。高さにして5mm。
こちらは明日、磨けるようでしたらボディーを磨いてもらう予定です。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
集合時間のお知らせ
M0014788_2.jpg
今週末のジャンボリーですが、
エントリー組はいつもの時間にいつもの場所です!?
そんなの分からないよって方は朝6時にガレージ集合です。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する