ARCHIVES
TAGS
梅雨空
梅雨空.jpg
真夏日が来る前にガツガツやれるか勝負かな。。。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
Reinforce

reinforce vw type1 chassis.jpg

rein force vw beetle chassis.jpg
表側のレインフォースを終えた後はひっくり返して裏側のレインフォース♪
トーションバーハウジング下側の補強は少し曲げて平行にしてウマに乗せられるように加工。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
ジャーナル
bugpack 82mm crankshaft.jpg

geneberg 84mm crankshaft.jpg
フライホイールが備わる側のジャーナル。
上がBUGPUCKで下がGENEBERG。
BUGPUCKの方はメタルに一手間必要ですね♪
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
ブレーキアジャストスクリューのリーフスプリング
brake adj nut clip.jpg

ブレーキアジャストナット クリップ 交換.jpg
ブレーキ調整用のナットを固定するリーフスプリングなる部品。
ここが折れた状態で送り出されてる車輛を未だに目にします。
うちでは自信がないので絶対直しちゃいます。
ここのネジ止めはとってもオススメです。
溶接やかしめたりも試しましたが、ネジ止めが一番綺麗で安心。
ランジングコストも抑えられるのでベストないかと思います。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
シャーシのレインフォース
DSC04537.jpg

DSC04536.jpg
過去にフロアパンの後ろ半分とフロントを部分的に張り替えた痕跡があるのですが、物の見事にフレームヘッドが溶接で引っ張られていました。
見てしまうとそのままでいいやとは中々思えません。

DSC04540.jpg
フロアパンもしなしなになってるので、結果的に一番気持ちよくてベストな選択として張替えを提案。いたちごっこするなら一度でしっかり直すのが、結果的に安く済んで気持ち良く乗れます。

DSC04542.jpg
銀色に鉄が剥き出しになってる所が2.0mmの鉄板を上から張り合わせてレインフォースした部分になります。トーションチューブの上に渡された赤く見える部分は181Thingに見られる補強を上側にも入れる事にしました。

DSC04544.jpg
見た目に分からないですね♪
これがSo Cool!
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する