ARCHIVES
TAGS
CVジョイントブーツ
IMG_2106.jpg一部のモデルに使用されてるCVジョイント。
そこに用いられるCVジョイントブーツ。
これが切れてると車検は受かりません。
2年前に交換した一台ですが、2年で酷く劣化しています。
数年前からEMPI製のブーツを好んで使っていますが、たまたまこの時はGERMAN製の物しかなかった時でした。オーナーさんの都合も含め入荷を待って交換とはいかなかったんだと思います。

IMG_2116.jpg
実際はまだ切れてはいないので問題はないといえばないのですが、こんな自分でも持ってる小さなプライドがそのままに出来ません。
だから無償で交換します。

この加減はとても難しいのですが、常にオーナーさんの立場になって考えた結果です。商売的にはとても面白くない事ですが自分に問題ありですので、繰り返さないようにより吟味して細かくもなり、拘るようにもなります。
そうやって10数年取り組んでいますが、今年からは徐々にこちら側の立場になった考えをもう少しだけ取り込むようにんで最低限と思われる判断基準を上げようと思っています。
遠回しな感じですがインフレですね♪
今後、高いと思われるような事もあるかと思います。

でも、
自分のワーゲンをいずれどうしたいのか?
どのような状態で維持していきたいのか?
シビアな話し幾ら懸ける気なのか?
幾らくらいで乗っていけたらと思ってるのか?
そんなような事を少し掘り下げて考えてみてはいかがでしょう?
勿論、見つからないなりに楽しんで乗られていくのも良いと思います。
初心者の方はとにかくワーゲンをガンガン楽しんじゃって下さい!

なんとなく自分が望む内容に対する1つの答えを知りたい方はご相談下さい。
最短距離で的確な内容を提案出来ると思います。

それは結果、比べてみると安くていい状態を得る事になります。
なぜならば、"基本的にオーナーさんの立場を考えている"からです。
意味分かります??インフレなのに??


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
THING Top hinge
IMG_2119.jpg
181の幌を固定するヒンジが壊れたので修理しました。
スプリングピンをオーバーサイズにしてヒンジを修理したのですが、画像はそのヒンジの裏です。純正品以外のオリジナルパーツも様々ありますが、見た瞬間に「おっ」っと思う出来でした。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
SATURDAY NIGHT CRUISE
EBCsideB.jpg
クルーズナイトのバナー完成。


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
ブレーキフルードタンク
IMG_2095.jpg

IMG_2104.jpg
'50sのブレーキフルードタンク。
以降のモデルと異なりスチール製が特徴でもありますが、その分酸化してしまいますので好まれない方もいらっしゃるかと。。。
タンク下のパイプも5mmのため高年式の8mmのパイプと比較してしまうと、5mmのパイプならではの問題点も気になってしまいます。
また、フルードがキャップから漏れてタンク自体やタンク下がフルードで犯されてしまってる状態にあったりする事も気になってしまいます。
改善策の1つとして高年式のタンクを装着するのもありだと思いますが、個人的には違和感を感じてしまいます。やはりカッコよくない!
それならば純正のタンクのパイプ径や内部のパイプ口の位置を改善して対応したほうが個人的には好みです。個人的な美的価値観として見た目の変化を好まないようです。
外見そのままで中身が改善されてる機能美を"粋"に思い美しく感じます。
逆に言えば分かりにくく普通に思えてしまう事が褒め言葉にあたるかもしれません。

今回はオリジナルを意識しての触り方ですので、タンク等に改善を一切せずに組付予定です。
そこでパウダーコートだけしてみました。とっても良さそうです♪

当然、一台一台異なるのですが1つの流儀を持って触られている車両は、積み重なっていく様も大きく、最終的にとても素敵な一台になるように思います。
決して内容の濃い薄いは関係ありません。


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
TIRE
IMG_2093.jpg
思いのほか早く届きました。
今週中に交換出来そうです。

今日は車検&転入抹消に陸事に行ってきました。
車検は無事に合格。で、転入抹消は忘れ物してしまったので出来ませんでした。情けない。。。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する