ARCHIVES
TAGS
My fifty eight
IMG_5604_2.jpg

未だに`58の作戦を練ってしまっています。
大きく絞り上げると、
第一に心臓=Engine 
第二に何秒で走りたいか?
第三に心臓を生かす車 
第四に外装と内装

じっくり考えてしまう理由はもう一台?作戦を練ってるからなんですが、自分のやりたい不変的な心臓をこちらに搭載する事を考えてしまうからなんだと思います。
このプランを横に置いといて`58の作戦を練ろうと思うのですがタイミングという自分でコントロール出来ない大事なものが頭を悩ませます。

進展のない自分の車ですが,徐々にNOSの部品とか買い集めているんです。
フロントの`58ONLYのウインカーレンズ(王冠)をずっとさがしてるのですが、全然ないので諦めバルブがしっかり縦に装着されるフロントのターンシグナルASSYを探し出して購入♪

自分でも分かってる事ですが、このアプローチで仕上げようと思うといつになるか分からないのでまずは形にする事を目標に取り掛かろうと思います。
こんな状態でも乗れば単純に楽しいから早く乗りたくなってます。
さて、まずはクランクは何ミリにしよーかな??
74ミリ以外で!そう、不変的な心臓に74mmを使いたいから!


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
More than 200 meters
Early bird cruise 4th.jpg
今回のEARLY BIRD CRUISEでは動画を撮影したため写真がありませんが、自分よりも早起きして参加して頂いたシルバーレストさんの画像をお借りしてアップです。
4回目となるEBCのロングディスタンスは山梨県から参加頂きました!初参加車両は16台にもなりました。EBCの特徴でもありますがワーゲンに乗られてまもない初心者さんも多しでした!
最年少は22歳でオーバルを購入されてまだ3ヶ月でした。

参加された皆さんによって参加された皆さんが楽しめる素敵な一日でした♪
そんな全ての皆さんにありがとうございました。


やっぱりワーゲン最高です♪

固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | この記事を編集する
世界を意識した縦列駐車?
今回のクルーズは合計46台のワーゲンに参加して頂きました。
アーリーバードクルーズは自由解散型のイベントですので、途中でお出掛けされたりお仕事に行かれたりする方もいらっしゃれば、寝坊気味で途中から参加されたりされる方もいます。
そんなクルーズの折り返し地点で一列に並んだVWは200メートルを楽に越える規模でした。


その様子をご紹介です。
今日は前からで明日は後ろからの動画をアップ予定です。
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
Early bird catches the ???
IMG_0042.jpg IMG_0037.jpg

DSCN0575.jpg IMG_0010.jpg

IMG_0063.jpg
今回のアーリーバードクルーズでは、発売されて間もないLET`s PLAY VWs Vol40を4冊も編集長のガッツさんからご提供頂きました!
STREET VWs編集長のフルウチさんにもサプライズでトートバッグを2つもご提供頂きました!
これらの素敵な商品をGETする為のジャンケン大会はとってもとっても盛り上がりました!ちびっこ強し♪

Special thanks to LET`s PLAY VWs
Special thanks to Street VWs

またアーリーバードクルーズにも御自身のワーゲンで参加して頂いたうえに、公式ウェブサイトでもアーリーバードクルーズの事を紹介して頂いてますので是非CHECK!してみて下さい。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
EARLY BIRD CRUISE 4th


初めてちょっと長めの動画編集にマックのアプリケーションにあるものを使って挑戦してみました。マックユーザーの方は馴染みの音楽や機能なんで初心者感が伝わるかと思います。
アーリーバードクルーズで浮き足立ったまま未だに足が着地してない感もあるうえに、動画編集も初心者なんでよく分からなくなってきた感がありますが、ひとまずアップしちゃいます!

幕張PAを出発してベイエリアをクルーズした際の模様です。
最初に遅い?TYPE2が出発し、後からOther Modelが追い越していく予定で試みる事2回目ですが、Type2の方々って決して遅くないんですよね♪
参加された皆さんがもっと撮影出来るように次回は改善しようと思います。
固定リンク | comments(6) | trackbacks(0) | この記事を編集する