ARCHIVES
TAGS
足し算
IMG_1778.jpg IMG_1780.jpg

IMG_1743.jpg IMG_1316.jpg
1+1=...

0.5になってます。

クオリティーは上げてます。

価格は下げる努力をしています。

1+1が2にすらなりません。

しばらく0.5が続いてしまいます。

でも、

その時が来ればすぐに1+1が3になると思ってます。





固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
バナー
IMG_1768.jpg
せっかく作ったので丸めたままにせず、ガレージの壁に飾った。
なんだかショップって感じがしてグー♪

なんだかのショップだから当然と言えば当然なんですが、、、

小さな一歩と思えた。
で、その小さな一歩は凄くいい感じです♡

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
zzz...
IMG_0255.jpg
6,7年程眠ってたとの事でエンジンルームもツタに攻められすんなりと降ろす事が出来ませんでした。問題なく動いてくれるといいのですが、、、
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
グローブボックスロック
IMG_1732.jpg IMG_1733.jpg
グローブボックスが開かなくなったとの事でしたが、何とかそこは無事に開ける事に成功。開いた状態でグローブボックス周辺を確認してみるとグローブボックスロックに2問題ありな予感。(開閉に必要とするストロークが本来よりも少ないため)
そこで分解してみるとロックの爪を動かす部分が欠けていました。

IMG_1734.jpg IMG_1738.jpg

IMG_1747.jpg
そこで手持ちのグローブボックスロックに交換と思ったのですが、鍵がしっかりセットになっているいい状態のロックがなかったため(考えてみると鍵付きのロックでも鍵をお持ちの方って50%位?)、ロックが開かない原因と思われる箇所のみを交換する事にしましたが、全部分解する必要ありでした。おかげさまでしっかり構造を理解。直ったには直ったのですがもう少し煮詰められそう、、、そう思ったらやらないとダ!
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
ホイールシリンダーへの鍍金
IMG_1170.jpg
クオリティーの高まったとされる三価クロメート鍍金で試していきたい1つがホイールシリンダーへの鍍金です。
実際に表面的に錆びて駄目になる事はほぼないと思います。
それにドラムの中にあるためか、さほど錆びません。
そのためそのままの状態で組むに問題はありません。
よって鍍金する必要もないかと思います。

IMG_1172.jpg
それでも錆が嫌な方(特に外部にさらされてさびてしまうブリーダーが備わる場所等)はいかがでしょうか?
鍍金をすれば錆びない訳ではありませんが酸化する期間を改善出来ます。
また、塗装してしまう事も錆への1つの手段ですが2液の塗料意外は微妙に感じます。2液の塗料でない場合は車検のタイミング等で清掃するとドロドロに塗装が溶け落ちるため余計に手間も掛かりメリットが感じられないため、うちでは行う事はありません。
また油脂類との相性も良くないように思います。

IMG_1173.jpg
そんな中でコスト的にも見た目にもお薦め出来るのが鍍金です。
単価を押さえるにはかご等にいれてキロ単価での鍍金になりますが、しっかりした鍍金を求めるとなると手間が掛かってしまいコストも上がりますが1つ1つ縛っての鍍金になります。
それでも一個あたり500円程度です。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する