ARCHIVES
TAGS
Early Bird Cruise 7th

EARLY BIRD CRUISE 7th 2015 2:27.jpg
アーリー・バード・クルーズ 7thを3月22日(日曜日)に開催します。
前回開催時から時間が空いてしまいましたが、いつもの場所でいつもの時間に?開催します。
取り急ぎご報告です。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
356のブレーキ
IMGP0840.jpg

IMGP0847.jpg
ポルシェ356のブレーキに交換作業進行中。
アルミ製のハブなんで、締め込み具合やベアリングの交換作業の内容によっても痛みやすく、本来動かないベアリングのレースがカタコト遊んでしまっていました。

ベアリングも要交換な状態ですが、このまま交換する訳にはいかないので、スリーブを製作して対応する事にしてみます。
ドラムを暖めてからの作業になりますが、問題ないだろうと思ってたアウターも若干緩い印象ですが、組付け時に再度判断しようと思います。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
燃焼室
IMGP0832.jpg
オイル上がりの燃焼室。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
鍍金

IMGP0823.jpg
これまでお願いしてた所がクロメート鍍金をやめてしまったので、新たに紹介してもらった所に持ち込む事にします。
クロメート全般対応なんで遠くなるけど一カ所で幅を広げられるようになりそうです。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
慣性ブレーキ
IMGP0811.jpgエリバのブレーキです。
以前に組み付けられてから時間は経っている感じですが、シューも剥がれてしまいそうな状態にもなく、厚さも十分なんで奇麗に清掃してから組付けることにします。
比較的、乗りっぱなしの物が多い中、定期的にメンテナンスをしていたのが伺い知れます。
当然に思える事かもしれませんが、海外では逆に珍しい状態にあたると思いますので、良い状にあると恵まれた個体に感じて二重丸です♪
これからさらにより良くしちゃいます。

IMGP0812.jpg
バックプレートを清掃したら見違えりました。
HDな塗装が施されてると永く気持ちよく維持して行けますね♪
一般的な錆び止めは清掃するたびにドロドロになりこうはいきません。
その点2液のウレタンは強いですが、焼き付け温度が低いのでコストに対しての効果期間が短く、自分的には良いと思えず、、、よって松竹梅ありますがブレーキのバックプレートはパウダーコートを推奨しています。取り外すような機会等があればですけど。

IMGP0820.jpg
吊り下げて鍍金出来るように穴開けてから外周のバリを取ってサンドブラストした所。
明日に持ち込めるかな?
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する