ARCHIVES
TAGS
おみやげ
M0022352.jpg
先日開催されたGO OUT CAMPのおみやげにボーダーのシャツを頂いちゃいました!いつもいつもありがとうございます。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
TYPE3の進行具合。
M0022318.jpg
その後、インフルエンザのほうはいかがですか?
血液型としてはB型がいいですが、
インフルエンザとなるとB型は最悪ですね。
進行具合ですが、ご依頼第二弾のオートロック作戦が予定より遅れています。
言い訳としては慣れないユニットとの格闘で即答出来ませんでしたが、
送られてきた物に欠陥が発覚したので、交換する事になりました。
予定が数日ずれそうですが最高でも2日ずれを目標に頑張ります。


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
BOMORO VS KIEKERT
M0022269.jpg
悪戦苦闘した結果、交換をする決断を下したドアロックメカニズムに関して個人的に蓄積された情報です。
6個あるType3のドアロックメカニズムからの判断です。
画像には4個しか無いけど。

M0022325.jpg
余談ですが、ガタガタをなくそうと溶接を試みた痕跡と思われます。自分の知識でダイカスト(ダイキャストと自分は言う)は無理と認識しています。

M0022271.jpg M0022273.jpg
ドアロックメカニズムの発見!
どうやら年式による構造の変化かと思っていたらメーカーも異なる事に気がつきました。BOMORO製とKIEKERT製です。
両メーカー共に品番は左右で異なるけれど同じ。
詳細は不明ですがKIEKERT製は65`か66`〜採用されたと勝手に予測してみました。ちなみに今回、交換を余儀なくされたのは66`に備わっていたKIEKERT製です。64`にはBOMORO製が備わってました。

M0022331.jpg
比較する事にしました。
大きな違いは画像で判断出来る所です。
ここは室内からドアを開ける時に連動する場所です。
ここに悩まされて交換する事になったドアロックメカニズムですがどちらがいいか?画像で判断出来ますか?
個人的には右側がいいと思うかと思います。
Left/BOMORO Right/KIEKERT

M0022343.jpg M0022344.jpg
Left/BOMORO Right/KIEKERT

M0022346.jpg M0022345.jpgLeft/BOMORO Right/KIEKERT

M0022347.jpg M0022348.jpg
Left/BOMORO Right/KIEKERT

M0022278.jpg M0022286.jpg
結果、BOMORO製を選択する事にしました。
ビーハウス時代に学んだポイントは綺麗に掃除した後に、エンジンオイルを稼働部分に差して沢山ガチャガチャしてから、グリースを塗布して組付。何年経過しても問題出ていません。CRC等でなくオイルがいいと思います。

M0022342.jpg
先日タイムサートにて改善出来る事を発見した場所です。
BOMORO製は未だにしっかりとかしめられています。
同じ純正品の中にもいろいろとありますね。

こういった些細な発見に加えて、良くないと判断してみたものの・・・結果は良い物だったりと様々な物を数多く見て日々作業を繰り返してスキルを上げています。もっとスキルアップを計りたいですし、それを提供したいと考えています。
それには自分でいじる事が楽しい方も、維持費を抑える為に自分で作業されてる方も、長く付き合えるご機嫌な良い状態のワーゲンにしたいと願うようでしたら全てお任せ下さい。結果でお礼します。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
TYPE3の進行具合。
M0022123.jpg
運転席側のドアロックメカニズムです。
ドアを開けた際に見えるドア側のガチャンとなる部分です。

M0022125.jpg M0022127.jpg
そこがガタガタです。何故かこのガタはTYPE3特有のようにも思います。力強く締めないと締まらないTYPE3の印象すら持っています。

M0022139.jpg M0022154.jpg
駄目元で分解して改善出来るかやってみました。
使う頻度のなさそうな4mmのTimesertでしたが以前にも別の場所で困った事があった際にWILD THINGのシマオさんに相談して譲ってもらったのあるのでそれを使って修理したら見事に直りました!
ドアの開閉回数に伴ってどうなるかは未定ですが明らかにしっかり締まるようになりました。
Type3にお乗りの方でドアを開けた所に見えるロック部分がガタガタしてる方はご相談下さい。

M0022255.jpg M0022251.jpg
ところが、他に駄目な所が見つかり改善方法に悩ませられる事になりました。
(詳細は次のブログで報告します)
夕方までいろいろ格闘した結果、出た答えは交換。
うちから一番近いMTのシノさんにあるかどうか聞いた所、MIKE`Sのコヤマさんの所にあったと思われる情報を教えて頂きましたので早速、確認。
我孫子に車を走らせました。
それとMTさんのVINTAGE SPEEDマフラーは早速SOLDです。
すごいっすね。

M0022266.jpg M0022265.jpg
素敵な新しい工場の写真を忘れました、、、
MIKE`Sさんにて分解に奮闘した際の画像です。
おかげで発見がありましたので、また報告します。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
GO OUT CAMPへGO!
M0022257.jpg
今朝、GO OUT CAMPに向かうビートルのお見送りをした。
ワーゲンオーナーさんで参加される方も沢山いそうですね。
自分は時間的、金銭的にゆとりがないので未だ参加していません。
ちょうどエリバもあるわけですし、、、
さくっと牽引して気軽に参加出来るような自分になろうと思います。

ピクチャ 1.pngCHUMSのブースに設営されたビートル型テントにビートル!
Check!!!
今回は沢山のサンプルを持ち込んでサンプルセールを実施するとか。
テントでも車でもどちらでもいいからビートルを目印にチャムスブースにGOですね。GO OUT CAMP協賛メーカーさんの破格プライスには本当に驚きなんで、きっといろいろ買ってくるの目に見えます。
お土産の期待大です。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する