ARCHIVES
TAGS
オイル漏れ修理
DSC_0005.jpg
クランクリアオイルシールからのオイル漏れ修理完了。
エンジンスタンドにかけて、補記類すべて外してオイリーなエンジンやオイリーなカバー類を全て掃除してから、脱脂して組み付けてるのでドライです♪
おまけにトランスミッションもオイルまみれでしたので、出来る範囲で油かすを落として飛ばして掃除して脱脂。
機関がドライって空冷ワーゲンにとって必然でありたい。


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
大堤防横断
スクリーンショット 2014-10-16 21.58.43.jpg
日本が鎖国時代に唯一西洋の中で交流を続けたオランダ王国は干拓して土地を作り国土を2割程増やしたそうですが、それには有名な風車を利用して水を海に排水したのですが、その土地を守ってるのが全長32キロ、世界最大の大堤防です。
画像の地図でいうところのE22の道路がそれで、アイセル湖なる湖と海を仕切ってます。この分かりやすい道路をビートルで走ったとなると、とても記憶に残る素敵な思い出になります!
スキポール空港に降り立つ前に海の色が大きく違っていたのを見ましたが、ここですね♪その大堤防を横断したら、そのまま南下し、首都アムステルダムにあるスキポール空港へ。
ここでは1週間滞在組とのお別れになります。

DSC_0019_5.jpg

DSC_0007_5.jpg DSC_0012_2_2_2.jpg

DSC_0016_2_2_2.jpg DSC_0017_5.jpg
1週間組とお別れ後はそのまま高速道路に、そして約1時間走った所にあるKieft en Klokへ。
ここではゲストってことでホテルを用意してもらっちゃいました。
訪れるたびに面倒みてもらっていて、その都度宿泊してるホテルです。
今回は周辺探索して、参考にするかもしれない景観を調査しました。

DSC_0026_2_2.jpg DSC_0027_6.jpg

DSC_0029_6.jpg DSC_0032_2_2.jpg
凄いバス発見!
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
after 台風
DSC_0023.jpg

DSC_0037.jpg
本日は新規登録で品川へ。
実は昨日が休日だということを知らず,2回目なのはここだけの話。
先日の台風模様とは打って変わり、空気の透明感抜群でとても奇麗でした。
特に日が傾く時間帯は、いろんなものがキッラキラ輝くは赤く染まるはで最高でした。

加えて、もう一度品川に足を運ばないといけないのもここだけの話♪
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
合間にちょいと
vw 1303 ball joint 1973.jpg
お預かりしてる作業の合間を見計らって、毎日お世話になってる丸三のボールジョイントを交換しました。普段は提案する立場にいながら自分は手つかずのまま乗ってしまってるのは気分のよくないものです。
自分の場合、工賃を考えなくていいので、たとえ2度手間になる可能性があっても、基本的に一カ所のみの交換におさえ、交換による違いを確認しながら手を入れていくようにしています。

ボールジョイント交換の際、フロントのブレーキホースからホイールシリンダーまでのブレーキパイプの劣化が酷かったのであわせて交換。
そのためブレーキフルードのエア抜きも行ったのですが、ワンマンブリーダーを使わず作業していて正解を実感。
ブレーキホースも交換することになりました。
う〜ん、ボールジョイントは乗ってて分かるのですが、ブレーキホースが抜けてしまう程劣化していたのは分かりませんでした。


フロント右側のショックからオイルが漏れているので、次なる作業はフロントのショック交換といったところです。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
復活!?
DSC_0010.jpg
去年?キーボードが壊れた際はキーボード単体で購入したのですが、自分のOSに対応した古いものがなく、押せないキーがあったりでした。
アップデートしようと購入したDVD、ところがディスク自体を飲み込むことが出来なくなっており、アップデート出来ず。検討した結果、性能が倍以上のものを中古で購入した方が大幅に安いので購入。

データの移動をしようと思ったら、OS10.5からは出来ないことが発覚!
当分はパソコンの前に座る時間が増える事かと思います。とほほ♪

うちにメールされた方で、未だに返信がない方はお手数ですが再度メール頂いても宜しいでしょうか?

反省点:まめにアップデートして対応すべきでした。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する