ARCHIVES
TAGS
フューエルライン
IMG_2879.jpg IMG_2877.jpg

IMG_2876.jpg
以前書いたガソリン臭の続き。
長期に渡ってトンネル内にガソリンが滲み出ていたトンネルの内部を何日にもわたって、洗っては乾かしを繰り返しいざ本番へ。
新たに引き直すにあたってビートルの顔下のその裏側にあるシフトロッド(シフターとミッションを繋いでる棒)を出し入れ出来るために設けられただろう蓋を外してひたすら何度も確認を繰り返しました。

IMG_2857.jpg IMG_2855.jpg

IMG_2862.jpg
ある程度、新設するフューエルラインが形になった所で実際にペダルを仮組したり、様々な事を想定し問題がないのか?ならないか?をチェック×10
ここに至るまでが地味で時間を費やしました。

IMG_2870.jpg
そして本番。
こんがりと一台焼き上げてしまわないように集中してロウ付けを決めました。
手元にあった銀ロウが残り少ない事に加えパイプのロウ付けに相応しくないシリーズでしたので、お買い物に行きました。戻ってから一度練習して本番に挑み綺麗に無事にロウ付け完了!!!

ロウ付けの経験値高しなお風呂屋さん&歯医者さんのアドバイスを上手く繁栄出来スキルアップ♪


固定リンク | comments(1) | trackbacks(0) | この記事を編集する
売れて探して
IMG_2799.jpg
Thank you Eriba was sold out!
って事でFAUNが売れましたので、次は60年代から70年代前半のPUCKとWESTFALIAのコンパクトでかわいいトレーラーを探しています。
とても良いものも現存数も少なく探すのが困難な車両ですが、見つかった際には是非輸入したいと考えています!

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
FRAM
IMG_2886.jpg
以前から気になっていたFRAMのフィルターを装着してみました。
馴染みの深いオイルフィルターのほうはFRAMらしさが無くなり残念な部分ありに感じていますが、エアクリーナーフィルターのほうはとっても好印象♪
1973年以降のビートルにお乗りの方へリコメンドです。
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
ガソリン臭
IMG_2455.jpg
室内にこもるガソリン臭の原因がトンネル内にある燃料パイプからの漏れである事が判明!引き直ささないと直らない状態でした。
それにはフロアパンの下に銅パイプ等で新たにラインを新設して対応する事が時間&コスト的にも悪くないのでは?と思いましたが、トンネル内コースでのご要望を頂きましたのでトンネル内コースでの対応策を練り練りしました。
確かに手間は大変ですがそのほうが全然素敵ですね♪

IMG_2859.jpg
トンネル内コースで対処するにあたって確認してみたところ、全てのラインを引き直す必要性もなく、駄目になってしまった部分のみを取り除き、その部分にプラス何センチかのゆとりをあたえてあげれば大丈夫ではと考えました。
駄目になってしまった部分は銅パイプにて補う事にし、銀ロウにてロウ付けする事にしました。そこでトンネル内部にて漏れてしみ込んだガソリンや既存の燃料パイプ内部等を水で綺麗に洗い流しては乾燥を繰り返し燃えてしまう事のないように本番を前に何日も何日も費やしました。
そして最後の掃除を終えたところです。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
トランスポート
IMG_2846.jpg IMG_2849.jpg
無事に水色×2をガレージに!
このタイミングで赤色×2も移動!
計4台のビートルを積載車に積んで走った一日でした。
道中で鈑金屋さんによって色々と相談したりしてみたりと、珍しく段取れた一日になりました♪パチパチ♪
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する