ARCHIVES
TAGS
エリバ・パック
DSC_0099.jpg
ちょっと前の事です。
車輛の出し入れをした際にエリバ・パックを動かしていたのですが、ふと目をやるとヒッチボールが付いた丸三がそこに!
そうなると当然の事ですが繋げたくなるものです。

DSC_0109.jpg
その時、手元には見慣れない一眼レフとやらがありましたので、初めて試しにどんなだか試し撮り。
三脚、ISO,F,シャッタースピードをうっすら理解出来るよう大幅に設定を変えて違いを勉強してみたり。。。なんでいい写真ではないですが、丸三がより素敵に見えるのが二重丸♪

DSC_0115.jpg
1600ccが登載されてるベースのしっかりした高年式ビートルをストックの状態で安心して毎日通勤に使える位に手を入れてヒッチメンバーを装着。そしてエリバ等のキャンピングトレーラーを購入。
総額200万円から250万円あれば、それ以下で維持費も掛からずに十分長く楽しんでいける組み合わせだと思います。
追加で簡単に立てかける事が出来るカーゴトレーラーがあれば下手なワンボックスよりも荷物も運べる上、維持費は車輛代まで含めて考えると1/10以下に納まってしまう位です。
一見贅沢に見えてお金が掛かりそうなプランですが、安価なワンボックスを新車で買うよりも安く可能になります。
こんな価値観を広めたいんです。高年式のビートルならではの魅力を一段と引き出す事が出来る1つとして!


固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
ドラム研磨にブレーキシューも研磨
DSC_0010.jpg

DSC_0013.jpg
ブレーキドラムを研磨すると径が変わるのでブレーキシューもそれに合わせて研磨となります。ドラム研磨のみだと面は綺麗ですが、肝心のブレーキシューが全然当たりませんので本来の性能以下になってしまいます。
ドラムがウェアリミット越えの状態のため、内径が直径で約1mm程大きい状態にありますが、研磨されたブレーキドラムでもブレーキシューとまったく合っていません。

DSC_0023.jpg
こちらが改善後です。
真ん中がピッタリと設置し端だけにクリアランスが少なく出来ています。
このクリアランスも重要で、シューの歪みを考慮しています。
結果、端から当たるのではなく真ん中から当り始めます。
ブレーキドラム研磨の際はブレーキシューも合わせて研磨する事をおすすめします。(ドラム研磨の際にサービスで研磨可能です)

ブレーキドラム研磨(ブレーキシュー研磨込み) ¥3,675-in tax 〜


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
ひとまず
DSC_0011.jpg
キャブレターが装着出来たのでエンジンに火を入れて調整。
そのまま各部をチェックしながらしばらくかけっぱなしに。
残すはアクセルケーブルの交換(ピアノ線からケーブルのものに)にプラグコードとディスビで終了です。それらが備わったら再度、調整して試運転して終了の予定です。

DSC_0001.jpg
遅れてしまいましたが、第一弾の6vのバルブ類は,今日の帰りがけに発送させて頂きます。

まだ分からないと言う言い方は正しくないので、正しくは来月にヨーロッパに行く方向で進めています。
来月6月はEARLY BIRD CRUISEにstaginglaneにHessisch oldendorfにEuropean Bug-inなマンスにしたいと願っています。
その前にType4エンジンO/Hと国内新規登録と中古新規登録。
車検があれば車検。その他もろもろありますが終わらせてから行く目標を設定しています。
現実は日々の段取りに追われ現地での段取りをするゆとりが一切なく不安で本当に行くのだろうか?行けるのだろうか?状態です。
それとヨーロッパに関係なく探してほしい頼まれ物は、今探さずヨーロッパにて直接探そうかと思ってますがよろしいですか?それ以外に探して欲しい物等があれば教えて下さい。
今月と来月は沢山仕事が欲しいので宜しくお願いします。
夏本番を前にベストなオイル交換の時期ですね (¥_€)/
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
1 to 2 (キャブレター)
DSC_0043.jpg
シングルキャブからツインキャブへ変更です。

DSC_0016.jpg

DSC_0038.jpg
組付け前のチェックはお約束です。
何かあってからの方が手間ですので事前に確認♪
個人的には気になる粉塵が付着してる状態で組付けされてる感じですので、綺麗にしてからエアーでブローして組付けて装着となります。

DSC_0013.jpg
スロットルバルブもしっかり装着されてませんでしたので、修正しました。



固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
写真
DSC_0040.jpg
昨年のホットロッドと先月のジャンボリーの写真をma3が現像して持ってきてくれました。足を運んできてくれたタイミングでお渡ししますね♪宜しくです。早速、本日2/3人渡すの忘れた...

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する