ARCHIVES
TAGS
ピャウダー

IMGP0942.jpg

見慣れないかたちですが、ブレーキのバックプレート半艶仕上げが仕上がり。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
ブレーキフルードホース
IMGP0912.jpg
スピードメーターケーブルの交換作業中。。。
ストラットビートルのスピードメーターケーブルが通る場所は、ブレーキのリザーバータンクからマスタシリンダーへと繋がるフルードラインのジョイント部(フルードホース)を通す事になりますが、接触しただけでホースが外れてしまいました。

IMGP0911.jpg
エンドユーザーの方にはご理解されにくいですが、シャーシブラックが吹き付けられ、いかにも乾燥してひび割れた状態にあるブレーキフルードホースが、いとも簡単にはずれてしまう感触。。。

IMGP0927.jpg
余談ですがマスターシリンダーは、やはりパウダーコートがオススメです。見た目も良いですが、それ以上に今回のような作業でも機能的に気持ちよく交換できます。

IMGP0930.jpg

IMGP0940.jpg
駄目になってしまったホース部分のみの交換はせず、ライン上のすべてを交換しました。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
メーター球
IMGP0898.jpg

IMGP0900.jpg
スピードメーターケーブルの交換でメータを取り外し。
メータ裏のボディパネルからも程度の良し悪しが汲み取れますね。
埃の蓄積も少ないと、よりドキドキしてきます。

IMGP0904.jpg IMGP0905.jpg

IMGP0907.jpgスピードメーターを取り外す際、メーターの裏側から備わってるメーター球のソケットが散けてしまったので修理します。(ソケット内に組み込まれてるバネの力>ソケットのかしめ具合)
ソケットの程度が悪い訳ではないので、かしめ直して組付ける事にしました。
手が入ってないように手を入れる事は大好きなんで、常に意識して作業してます。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
トレーラーのブレーキ

IMGP0809.jpg

IMGP0887.jpg
海の向こうで、手が入ったトレーラーのブレーキって希少かも。。。
相当な年数転がしっぱなしが多い印象。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
クラック

IMGP0854.jpg

IMGP0857.jpg IMGP0858.jpg
フューエルポンプのフランジにクラック。
スタンドエンジンのためオイル漏れが目立ちます。


IMGP0860.jpg

IMGP0873.jpg
エンジンのメインメタルにクラック。
想像していた以上に痛んだ状態でした。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する